So-net無料ブログ作成
検索選択
千葉ロッテマリーンズ ブログトップ
前の10件 | -

3連敗は免れる [千葉ロッテマリーンズ]

昨晩ノーゲームとなったマリーンズは今日も那覇でのライオンズ戦。
先発投手は新人・佐々木投手。好投するのがほとんどない状態なので、かなり不安である。

3回、二死3塁として、加藤選手が三塁打を放ち1点を先制!

5回、一死1・2塁から適時打を浴び、同点に追い付かれる。
ここで佐々木投手は降板となった。4回まで無失点に抑えていたのに…残念な結果となった。

2番手で登板するのは松永投手。その後のピンチを何とか追加点を許さず。

6回、二死1・2塁から角中選手が適時打を放ち1点を勝ち越し!
続くペーニャ選手も適時打で、もう1点追加!

その裏、新人・有吉投手がマウンドに上がり、無失点に抑える。

イニングをまたいで7回、一死をとったところで藤岡投手に交代。
二死後に一発を浴びて、1点差とされる。
さらに走者を許したところで、大谷投手に交代。しかし二塁打を打たれて同点とされた。

大谷投手はイニングをまたいだ8回は無失点に抑える。

9回は内投手が登板し無失点に抑え、延長戦に突入。

10回も内投手は続投。走者を二人許すも、何とか無失点で切り抜ける。

11回、二死2・3塁となり、三木選手が適時打!1点を勝ち越した!

その裏は、益田投手がマウンドへ。3人で斬ってとり、4-3で勝利!
連敗ストップ、万歳!

次のカードもこの調子で勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

悪天候によりノーゲーム [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日はライオンズと那覇で対戦。
先発投手は二木投手。何とか好投を期待したい。

初回、表のマリーンズの攻撃中にいきなり雨で中断。

2回、一死3塁から三木選手が犠飛を打ち、1点を先制!
さらに二死2塁として、中村選手が二塁打を放ち、もう1点を挙げる!

3回、一死3塁からパラデス選手が犠飛を打ち、1点を追加!
その後再び中断し、そのまま試合はノーゲームに。

良い感じで試合が進んでいただけに、ちょっと残念。
明日は試合大丈夫なのかな?明日もこの調子で勝利に向かって突き進め!
頼むぞマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連敗… [千葉ロッテマリーンズ]

今日はバファローズとの3連戦の3戦目。
先発投手は石川投手。前回好投しているだけに期待したいところ。

2回、無死1・3塁で、相手のミスが出て1点をもらう。

4回、二死からの連打で同点に追い付かれる。

6回、一死2塁とされ、二塁打を浴びて勝ち越し点を許すと、次打者にも二塁打を打たれてしまう。

石川投手は7回を投げ切り3失点で降板。試合は作ってくれたのだろうけど…

8回のマウンドには松永投手が上がり、打者一人を打ち取って益田投手に交代。
しかしこれが裏目。二者連続で本塁打を浴びて、ダメを押されてしまった。

打線は相手のミスからの得点以外奪うことが出来ず、1-5で敗戦。
これで連敗。借金の数は増える一方だ。

この3連戦、全て先制して、全て追い付かれた。
初戦は勝ち越し点を奪えたが、2・3戦目は勝ち越し点を献上。今日はダメも押されてしまった。
打線は安打はそれなりに出るようにはなっているが、なかなかつながらない感じ?

次の試合は何とか勝利を!連敗を止めてくれ!頼むぞマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連勝ならず [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もバファローズと対戦。
先発投手は唐川投手。大丈夫か?かなり心配になってしまう。

初回、無死1・3塁として、鈴木大地選手が犠飛を打ち、1点を先制!

しかし、初安打を許した4回、ボークもあって一死3塁とされ、適時打を打たれ同点に追い付かれる。

唐川投手は7回を投げ切り1失点で降板。試合前の心配は杞憂だったようだ。
次の登板でも好投を期待!

8回のマウンドには大谷投手が上がったが、二死から痛すぎる被弾…1点を勝ち越される。

打線は2回以降得点できず。1-2で敗戦。昨日の快勝が今日も続かなかった。
明日はぜひ勝利を!頼むぞ、マリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リーグ戦再開初戦は白星 [千葉ロッテマリーンズ]

プロ野球は今日からリーグ戦再開。
マリーンズはバファローズとの3連戦からスタート。
先発投手は涌井投手。井口選手のこともあるし、良いスタートを切ってほしい。

初回、二死1・3塁として、角中選手が適時打を放ち先制!
さらにペーニャ選手も適時打!この回2点を奪った。

2回、二死から走者を許し、本塁打を浴びる…あっさり同点に追い付かれる。

その後しばらくお互いに得点が出来なかったが、7回に試合が動く。
一死1・2塁として、三木選手が二塁打!2点を勝ち越した!
さらに二死後、パラデス選手に適時打が出て、1点を追加!

その裏、二死3塁から内野ゴロを打たせたが、大嶺翔選手のエラーが出て1点を返される。

涌井投手は7回を投げ切り3失点で降板ということになった。
8回のマウンドには大谷投手が上がり、無失点に抑える。

9回、一死からの3連打で満塁とし、角中選手が四球を選び、押し出しで1点を追加!
続くペーニャ選手は頭部へ死球を受け、押し出しで1点追加。
さらに大嶺翔選手の内野ゴロの間に、もう1点!
続く田村選手は適時打を放ち、もう1点追加する!

9回は内投手が登板し、3人で締めた。

9-3で勝利!
リーグ戦再開後の初戦を白星で飾り、交流戦最後からの連敗を5で止めた。万歳!
この調子で明日も勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

交流戦の最後は5連敗 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズはジャイアンツと対戦。
先発投手は新人・佐々木投手。苦しい投球が続いているが、今日は果たして…
一軍登録・即先発出場のペーニャ選手。これが良い方向に導いてほしいところ。

2回、一死走者なしから本塁打を浴びて1点を先制される。
3回は一死2塁で適時打を浴びて、1点を追加される。
4回にも先頭打者に本塁打を浴び、1点を追加された。

5回の攻撃で代打を送られ、佐々木投手は交代となった。
4回3失点。試合を作ってほしかったが残念。

その攻撃で、無死1・3塁のチャンスを作り、一死後に代打・井口選手が犠飛を打ち1点を返す。

その裏のマウンドには新人・有吉投手が上がる。
イニングをまたいだ6回に一死1塁となったところで、松永投手に交代。何とか無失点で切り抜ける。

7回は大谷投手が登板。無失点に抑える。

すると8回、二死1塁で鈴木大地選手が起死回生の本塁打!同点に追い付いた。

その裏は内投手が登板。ピンチを招きながらも2イニングを無失点に抑える。

打線は得点を挙げられず、延長戦に突入。

10回、11回は益田投手がピンチを招きながらも何とか無失点に抑える。

打線も10回、11回とチャンスを作るが得点できず。

12回、一死2・3塁のチャンスを作り、代打・柿沼選手がスクイズ。
これが決まり、さらに相手のミスも誘って1点を勝ち越した。
さらに満塁となり、大嶺翔選手が四球を選び、押し出しでもう1点を追加する。

その裏、大嶺祐投手がマウンドに上がるが、大誤算。
いきなり四球を与え、一死後に二塁打を打たれて1点差。
次打者をまさかの敬遠。サヨナラの走者もいる状況で本塁打…

5-7でサヨナラ負け。今日でセ・パ交流戦は終了したが、5連敗でのフィニッシュとなった。
それでも最後まで粘り、一時は勝ち越せた。
この粘りを金曜日からのリーグ戦に持ち込んで、少しでも上を目指してほしい。
しっかりリーグ戦への準備をして、頼むぞマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今カードも負け越し決定 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もジャイアンツと対戦。
先発投手は二木投手。これで負けてしまうとこのカード3連敗の可能性が高くなる。
何とかしてほしいところ。

3回、一死1・3塁から適時打を浴びて1点を先制される。
さらに二塁打を打たれ、もう1点を奪われた。

4回、再び一死1・3塁で内野ゴロを三木選手が痛恨のエラー。1点を追加される。

5回の打席で代打が送られ、二木投手は交代となった。4回3失点。キビしい投球となった。
その裏のマウンドには大嶺祐投手が上がる。
2イニング目となった6回、一死満塁として適時打を浴びて大きな1点を奪われる。

7回は益田投手がマウンドに上がる。
いきなり三塁打を浴びた後、バッテリーエラーで1点を与えてしまう。

8回は新人・土肥投手が登板。二死からの連打で1点を失う。
さらに本塁打を浴び2点を追加される。

打線は今日も4安打に抑え込まれ、得点を奪えず。0-8で連夜の惨敗。これで4連敗。
交流戦でもパ・リーグ最下位…柿沼選手の一軍初出場くらいが明るい話題。

明日くらいは勝って、リーグ戦に少しでも気持ちよく臨めるようにしてほしい。
頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

交流戦負け越し決定 [千葉ロッテマリーンズ]

今日からセ・パ交流戦の最終カードであるジャイアンツとの3連戦。
前のカードで少し復調気配が見えるジャイアンツ。
前の試合で3安打に抑え込まれ、3本本塁打を浴びたマリーンズ。
勢いが違いすぎる。苦しい試合になりそうだ。
そんな試合の先発投手は涌井投手。

初回、一死満塁のピンチをいきなり招き、二塁打を浴びて2点の先制を許す。

5回、二死1・2塁から三塁打を打たれて2点を追加される。

6回の打席に代打を送られ、涌井投手は交代となった。5回4失点、キビしい投球となった。
その裏のマウンドには新人・有吉投手が上がる。
イニングをまたいだ7回一死1塁となったところで、松永投手に交代。無失点に抑える。

8回は黒沢投手が登板し、先頭打者にいきなり本塁打を浴びる。
その後一死1・2塁から適時打を浴び、さらにボーク、適時打。この回合計4失点。

打線はマイコラス投手に翻弄され、2安打しか放てず0-8で完敗。
これで今季何度目になるのだろうか3連敗。
この交流戦10敗目で、負け越しが決まった。
あと2試合、何とか意地を見せて勝利してほしい。頼むぞ、マリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3連戦負け越し [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズはベイスターズとの3連戦の3戦目。
今日勝って、カード勝ち越し!といきたいところ。
先発投手は唐川投手。何となく不安はあるのだが…

初回、二死から一発を浴びて1点を先制される。

2回、先頭打者のパラデス選手が本塁打!同点に追い付く。

4回、先頭打者のパラデス選手が2打席連続となる本塁打!勝ち越しに成功した。

5回、一死満塁の大ピンチを迎え、本塁打を浴びてしまう。
あっさり逆転、それも大きな3点差。
唐川投手はこの回を投げ切り5失点で降板となった。

6回のマウンドには大嶺祐投手が上がり、無失点に抑える。

7回は益田投手が登板するが、いきなり先頭打者に本塁打を浴びて1点を追加される。

8回は新人・土肥投手がマウンドに上がり、無失点に抑える。

しかし、打線は3安打に抑えられ、2-6で敗戦。
連敗でこのカードも負け越してしまった。
明日から交流戦最後のカードであるジャイアンツ戦。
何とか3連勝して交流戦の勝敗を5割にしてほしい。頼むぞ、頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連勝は出来ず [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もベイスターズと対戦。
先発投手はチェン投手。まあまあ試合は作ってくれている印象があるが、今日はどうかな?

初回、いきなりの連続二塁打であっさり1点を先制される。
さらに適時打を浴びて、もう1点。
その後、無死1・3塁から内野ゴロ併殺の間にもう1点を奪われた。
苦しい試合展開となる。

3回には走者なしで一発を被弾。
チェン投手は3回を投げ切って4失点で降板となった。

4回のマウンドには大嶺祐投手が上がり、無失点に抑える。
5回に打席が回り、代打が送られて交代。

その裏のマウンドには新人・有吉投手が上がり、無失点に抑える。

6回、一死1・3塁として、清田選手が適時打を放ち、ようやく1点を返す。

有吉投手は2イニング目の6回も無失点に抑える。
7回の攻撃で打順が回り、代打を送られて交代となった。

その裏は新人・土肥投手が登板。
いきなり三塁打を打たれると、二死後にバッテリーミスがあり1点を追加される。

8回は一軍昇格したばかりの黒沢投手が登板。3人で無失点に抑える。

9回、一死走者なしでパラデス選手が本塁打!1点を返すが、ここまで。
2-5で敗戦。連勝ならず、残念。
明日は勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 千葉ロッテマリーンズ ブログトップ