So-net無料ブログ作成
検索選択
千葉ロッテマリーンズ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

大勝で連勝 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは首位ホークスと対戦。対戦成績があまりに悪い。何とかしてほしいところ。
先発投手は石川投手。

2回、二死1塁から田村選手が二塁打を放ち、1点を先制!

3回、一死3塁から角中選手の当たりが適時打となり1点を追加!
さらに1・2塁となって、根元選手が二塁打を放ち、もう1点を追加した。

4回、一死1・2塁から荻野選手が今季初本塁打!3点を追加!
さらに1塁に走者が出て、鈴木大地選手の二塁打で1点を追加!
その後二死満塁となり、田村選手が四球を選び押し出しでもう1点を追加した。


6回、無死1塁から本塁打を浴びて2点を返される。

その裏、無死1・2塁として、サントス選手が二塁打を放ち2点を追加!
さらに田村選手の内野ゴロの間にもう1点を追加した。


7回、無死1塁から本塁打を浴びて2点を返される。
さらに一死2塁から適時打を浴びる。
さらに安打で1・2塁となったところで石川投手は降板となった。この時点で5失点。
序盤の大量得点に守られたが、残念な降板となった。

2番手での登板は新人・有吉投手。
いきなり二塁打を浴び、1点を失う。さらに二死後に適時打を浴びて、この回合計6失点。
一気に追い上げられてしまう。

ここで松永投手に交代。何とかその後は抑えた。

その裏、二死1・2塁として、代打・井口選手が適時打を放ち1点を追加する!


8回も松永投手がマウンドに上がるが、一死2塁となったところで大谷投手に交代。
その後のピンチをしのいで無失点に抑える。

するとその裏、一死1・2塁として角中選手が二塁打を放ち、2点を追加!
二死後、細谷選手が適時打を放ちもう1点を追加!
そして中村選手が本塁打で続く!この回一挙5得点!


9回は南投手が無失点に抑えて、17-8で勝利!
大味な試合になったようだが勝利を喜ぼう。万歳!これで2連勝!
この調子で明日も勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スイープ免れ連敗ストップ [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズはゴールデンイーグルス3連戦の3戦目。
先発投手は二木投手。そろそろ意地を見せてほしい。

2回、二死2塁として、中村選手の適時打で1点を先制する!

6回、一死2・3塁として、角中選手が適時打!1点を追加する。

8回、一死1・3塁とされ、内野ゴロの間に1点を返される。

9回、二死2塁として、加藤選手が二塁打!1点を追加!

二木投手は9回を投げ切り1失点完投。
3-1で勝利。3連戦スイープを免れて、連敗を3で止めた。

この調子で次の試合もよろしく頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

終盤突き放され3連敗 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もゴールデンイーグルス戦。
先発投手は涌井投手。相手が美馬投手なだけに、苦しい展開が予想される。


初回、加藤選手が先頭打者本塁打!幸先よく1点を先制する。

しかしその裏、イーグルスも先頭打者本塁打!あっさり同点に追い付かれる。

3回、二死2塁から本塁打を打たれ、2点を勝ち越される。

5回、一死2塁からまたも本塁打を打たれ、2点を追加される。

涌井投手は5回を投げ切り5失点で降板となった。やはり苦しい試合になった。

6回のマウンドにはチェン投手が上がり、2イニングを無失点に抑える。

8回、二死1・2塁として、根元選手が本塁打!1点差に追い上げる。


その裏は新人・有吉投手がマウンドに上がる。一死2・3塁としたところで交代。

3番手での登板は松永投手だが、適時打を浴びて1点を追加される。
二死後に二塁打を打たれ、もう2点追加で4点差に逆戻り。


9回、二死1・2塁から鈴木大地選手が二塁打を放ち、1点を返す。
しかしそこまで。5-8で敗戦。これで3連敗となった。
明日こそ意地を見せて勝利してほしい。頑張れマリーンズ!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

逆転され、連敗… [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日からゴールデンイーグルスとの3連戦。
先発投手は初先発となる新人・酒居投手。
相手が岸投手なだけに、今日も苦しい展開が予想される。


初回、二死1塁で鈴木大地選手が本塁打!幸先よく2点を先制する。

3回に二死走者なしから本塁打を浴びて、1点を返される。

酒居投手は8回を投げ切り1失点。しっかりと試合を作ってくれた。
次も同様の好投を見せてほしいものだ。

9回は内投手がマウンドに上がる。
一死満塁の大ピンチを招き、犠飛を打たれて土壇場で同点に追い付かれる。
そして最後は前進守備の外野手の頭を越えていく当たり…2-3でサヨナラ負け。
土壇場の逆転で連敗となってしまった。

明日こそは何とか勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連勝ならず [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もファイターズと対戦。
先発投手は前回ファイターズ戦で負け投手となった唐川投手。

初回、無死3塁といきなりピンチを迎え、内野ゴロの間に1点を先制される。
さらに一死1・3塁とされ、犠飛を打たれて、この回2点目を失う。

7回、先頭打者に一発を浴び、痛すぎる追加点を許す。

その裏、無死満塁の大チャンスを作り、代打・井口選手の内野ゴロの間に1点を返す。
しかし、その後のチャンスで追加点を挙げられなかった。

唐川投手は7回を投げ切り3失点で降板。
試合は作ってくれたが、先に点を与えたのは厳しかった。

8回はチェン投手が登板し、二死1・2塁となったところで降板。
3番手で登板したのは南投手。何とかピンチを切り抜ける。

9回のマウンドには新人・有吉投手が上がる。
一死満塁の大ピンチを迎えたが、何とか無失点で切り抜ける。

その裏、二死1塁から角中選手が二塁打を放ち、1点を返す。
しかし追い上げもそこまで。2-3で敗戦。
昨日連敗を止めたマリーンズだったが、連勝とはいかなかった。
また5位との差が開いてしまった…
何とか明日は勝利を奪い取ってくれ、頼むぞマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連敗ストップ [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズはファイターズとの対戦。昨日は雨天中止で、先発投手は両チームともスライド登板。
マリーンズはスタンリッジ投手。


2回、先頭打者のペーニャ選手に待望の本塁打!1点を先制!
さらに二死2塁から三木選手が安打を放つが、これが相手の守備のミスを誘い、もう1点を追加!


6回、一死走者なしからペーニャ選手が今日2本目の本塁打!1点を追加する。


7回、一死1・2塁とされたところで、スタンリッジ投手は降板となった。
試合は何とか作ってくれた。次の登板も頼むぞ!

2番手での登板は松永投手。二死として、次は益田投手に交代。
しかし内野安打を打たれて1点を返される。


8回は大谷投手がマウンドに上がる。先頭打者に安打を許すも、無失点に抑える。

その裏、一死1・3塁として、中村選手が適時打!1点を追加する。


9回は内投手が登板。
無死1・3塁のピンチを迎え、内野ゴロの間に1点を返される。
その後は何とかしのいで4-2で勝利!連敗は4でストップ。万歳!
最後は本当にヒヤヒヤしたが、明日もこの調子で勝利を頼むぞ!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スイープを許し、4連敗 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もライオンズ戦。
3連戦の2戦目まで連敗しているので、何とかスイープだけは免れてもらいたいところ。
先発投手は石川投手。

初回、一死1・3塁とされ、内野ゴロの間に先制を許す。

2回、二死走者なしからサントス選手が本塁打!同点に追い付いた!

しかし3回、一死満塁の大ピンチで二塁打を打たれて2点を勝ち越されると、一気に攻められてしまう。
二死後に3連続適時打を浴びて、この回だけで6失点。
今のチーム状況を考えると、もう試合は決まってしまった感はある。

その裏、無死1・3塁として、加藤選手の適時打で1点を返す。
ただ、続くチャンスで追加点を挙げることは出来なかった。

石川投手は5回を投げ切り、7失点で降板。
勝てなくても良い内容が続いていたが、今日はそうはいかなかった。

6回から南投手が登板。2イニングを無失点に抑える。

7回、二死1塁から代打・ペーニャ選手の二塁打が出て1点を返す!

8回は新人・有吉投手がマウンドに上がり、無失点に抑える。

9回は昨日に続き東條投手が登板。今日は無失点に抑えた。

だが、その後打線は沈黙。3-7で敗戦。この3連戦3連敗スイープされ、これで4連敗。

明日は試合なく、火曜日から5位ファイターズとの対戦となる。
これまでの分はかなり悪いが、何とか意地を見せてほしい。
頑張れ、負けるな、頼むぞマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3連敗で60敗到達 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日もライオンズ戦。
先発投手は二木投手。

3回、エラーがらみで一死1・3塁とされ、適時打を浴びて1点を先制される。

7回、一死満塁の大ピンチを迎えたところで、二木投手は降板となった。
ここまで試合をよく作ってくれたが、やはり勝ち星はつかなかった…
2番手での登板は松永投手。いきなり適時打を浴びて1点を追加される。
さらに犠飛で1点を失う。
ここで3番手の新人・有吉投手に交代。四球を与えるも何とか後続は抑えた。

有吉投手は8回もイニングをまたいで抑える。

9回は東條投手がマウンドに上がるが、一死2塁から二塁打を浴びて1点を追加される。
二死後にも適時打を浴び、さらに四球の後に適時打を浴びる。
この回合計3失点。

その裏、二死から中村選手の三塁打を足掛かりに代打・ペーニャ選手の二塁打で1点を返す。
だが粘りもここまで。1-6で敗戦。

3連敗で、ついに60敗に到達。シーズン100敗も可能性があるのではないか…
明日こそ何とか勝利してくれ!粘りを見せてくれ、頼むぞマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最終回の逆転で敗戦 [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日からライオンズとの3連戦。
6連勝中のライオンズにどこまで粘れるか。
先発投手は涌井投手。なかなか勝ち星に恵まれないが、今日はどうか。

初回、一死1塁から本塁打を浴びて2点を先制される。

3回、一死2・3塁として、相手のバッテリーミスで1点をもらう。
さらに加藤選手のスクイズが決まり、同点に追い付いた。

5回、二死1・2塁として、加藤選手が三塁打!2点を勝ち越し!

7回、先頭打者に1球を投げたところで不調を訴え、涌井投手は降板となる。
急遽登板したのは南投手。しかし、いきなり本塁打を浴びて1点差とされる。
その後二死1塁となったところで、松永投手に交代。その後のピンチは切り抜ける。

8回、イニングをまたいだ松永投手は一死2塁としたところで、益田投手に交代。
走者をさらに溜めたが、何とか無失点に抑える。

9回のマウンドには内投手ではなく大谷投手が上がる。
拙い守備もあり無死満塁の大ピンチを迎え、犠飛を打たれ同点に追い付かれる。
さらに一死満塁とされ、犠飛で勝ち越し点を献上。

その裏無得点に終わり、4-5で敗戦。
勝てるはずの試合を落としてしまった。あまりに痛い…
明日こそ勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3連勝ならず [千葉ロッテマリーンズ]

マリーンズは今日は帯広でファイターズとのデーゲーム。
先発投手は前回登板で危険球退場となった唐川投手。

初回、二死1・3塁から適時打を浴びて1点を先制される。

2回、一死走者なしで鈴木大地選手が本塁打!同点に追い付く。

7回、二死走者なしで中村選手が本塁打を放ち、このゲーム初めてリード!

しかしその裏、大嶺翔選手のエラーで始まり一死2・3塁のピンチを迎える。
そこで適時打を浴びて逆転を許した。

8回は先頭打者に特大の本塁打を浴び、あまりに痛すぎる追加点を許した。

唐川投手は8回を投げ、4失点。試合は作ってくれていたが、粘り切れなかった。

打線は本塁打2本だけの得点に抑え込まれ、2-4で敗戦。
連勝は2で止まり、5位ファイターズとのゲーム差はまた2.5に戻ってしまった。

次の試合はぜひ勝利を頼む!頑張れマリーンズ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 千葉ロッテマリーンズ ブログトップ